読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

THE GATHERING HOUSE

ライフオーガナイザーの筆者が、家づくりと共に、暮らしと人生について考える

スマートに暮らすために、財布の中身を整える。

こんにちは。

 

突然ですが、お財布の中身、整理してますか?

お財布にいくら入っているか、言えますか?

 

かく言う私は、かつて財布の中身がぐちゃぐちゃでした。

 もちろんいくら入っているかも把握しておらず、支払いの時になって「あっ…」となることもしばしば。

 

そんな私ですが、今では財布がスッキリ。

財布にいくら入っているか、把握できるようになりました。

 

そんな私の財布の整え方をご紹介します。

 

f:id:shino8912:20170323133249j:image

 

1.とりあえず、中身を全部出す

 

中身が全部見渡せるだけの広さがある場所に、中身を出します。

私は財布を、文字通りひっくり返して出しています。

雑!だけどそっちの方が早い。

 

2.分別する

 

ひっくり返した財布からは、色々なものが出てきます。
中には「どこからやって来た?」というものも入ってたりします。

 

  • レシート
  • 硬貨
  • お札
  • カード類
  • 割引券
  • いつ引いたのかわからないおみくじ

皆さんのお財布にも入っていませんか?

 

レシートは捨てるか、家計簿をつけるなら保管。

硬貨は貯金箱に入れてしまいます。

(次の日に硬貨が必要な場合は、必要な分だけ財布に入れ入れておきます。)

カードや割引券なども、絶対財布に入れておきたいものと、そうでないものを分けます。

おみくじは…何だか捨てづらいですよね。

気になる方は、以下を参考にされてみて下さい。

 

3.使うものだけ財布に戻す

財布にいくら入れておくか、どんなカードが入っているか、ここで把握できます。

 

 

この 3ステップを、できれば毎日。

最低でも1週間に1回は行っています。

 

レジの前で
「あれー?ここのポイントカード持ってたはずなのにー!」
となることがなくなりました。

 

お財布がスッキリする以外にも良いことがあって、お財布から硬貨をリセットするので、小銭貯金がよく貯まります。

ある程度貯まったら銀行口座に入金してしまいます。

 

これだけのことでも

「私、ちゃんと管理できてる!」

と、スッキリした気持ちになります。

 良いことずくめですよ!

 

 

お財布をスッキリさせて、心もスッキリ、暮らしもスマートに。

小さいことから始めよう。